none
社名ロゴ
none
はじめから
会社について
会社概要
メッセージ
社名の由来
ちゅーもん
業務について
業務内容
関与作品
アクセスマップ
お問い合わせ
none
none
none
長官日記。
none
〜渋谷の真ん中でひとりごと〜
none
none
none
none

none
2012/03/29 12:13:41

先週、ボクが非常勤講師として教えていた
京都精華大学の4年生が無事に卒業しました。

来月からはボクらと同じ社会人フィールドに立つ彼ら。
生活環境も人間関係も一変すると思うけど、
若さを武器に、失敗を恐れず活躍してほしい。

昨年の謝恩会の時に話したことをひとつだけ。
(今年はスピーチの機会がなかったので…)

「どうせ」ではなく「よかった」を。

何かを感じたり、
何かを伝えたりする時、
頭に「どうせ」を付けてしまうと、
その後に続く感情や言葉はネガティブなものになります。

「どうせ」の代わりに「よかった」を付けるようにしよう。
そうすれば、どんなに嫌なことでも、
ポジティブに考えられるようになるから。
すべてに意味があるんだと思えるようになるから。

そうやって自分の思考を前向きにしておけば、
自然に楽しく生きていけるもんです。

それでも嫌なことが起きたりしたら、
「ま、いっかー」で乗り越えよう。
一時的な気休めにしかならないこともあるけど、
考えすぎて塞ぎ込んでても前には進めないから。


来週からの社会人生活が楽しいものになりますように。


none
none
none
none
none
none

none
前のページに戻る
none
昔のひとりごとへ
none
none
footer
none