none
社名ロゴ
none
はじめから
会社について
会社概要
メッセージ
社名の由来
ちゅーもん
業務について
業務内容
関与作品
アクセスマップ
お問い合わせ
none
none
none
長官日記。
none
〜渋谷の真ん中でひとりごと〜
none
none
none
none

none
2011/03/17 11:04:56

2011年3月11日(金)14:46
東北地方太平洋沖地震が発生しました。
マグニチュードは9.0。
未曾有の大災害です。
被災された方々には心よりお見舞いを申し上げます。


ボクはこの日、お台場の科学未来館で、
十数名でミーティングをしていました。

大きな揺れ。
長い揺れ。
大きな窓ガラスは割れ、
目の前で壁に亀裂が入り、
揺れる廊下を走って逃げました。
一瞬「ダメかも」とも思いましたが、
未来館スタッフの方々の落ち着いた誘導と、
適切な対処によって、事なきを得ました。
ありがとうございました。


16年前の阪神淡路大震災も京都で経験しました。
あの時も相当なダメージを受けましたが、
それでも、みんなで力を合わせ見事に復興しました。

今回はあの時と違ってTwitterやFacebook、mixi等、
みんなが繋がるメディアもあります。
このネットワークを上手に利用すれば、
16年前よりはるかに早く復興に近づくはずです。

数年後、一回り大きく強くなった日本になっているよう、
今、みんなで力を合わせて乗り切りましょう。

きっと出来ます。

必ず出来ます。

がんばれニッポン!


none
none
none
none
none
none
2011/03/29 16:16:59

2007年7月に『アルキメDS』というソフトを
西健一くんらと5人で制作し、販売した。

京都精華大学1回生の学生たちがボクらに声をかけてくれて、
その年の11月に開催された学園祭で、
エレキコミックの2人と一緒に学内でイベントをやった。

縁あって、彼らが2回生の時、企画を一緒に考えたりして、
3回生になった年には授業までさせてもらった。

その学生たちも4回生になり、
この3月21日に無事大学を卒業した。

卒業式の夜、学生主催の謝恩会を開いてくれて、
ボクも出席させてもらった。

とてもいい会で、とても感動した。
「仰げば尊し」を歌われる側に初めて立った。
ちょっと泣きそうになった。


就職が決まっている子も、決まっていない子も、
4月からは社会に出て行くことになる。

今、日本は大きく変わろうとしている。
そのタイミングで社会に出ることを幸せだと思い、
若い力で日本を変えていってほしい。

もちろんボクらも負けてられないから頑張るので、
一緒に頑張ろう。
いま頑張らないと頑張る時はないくらいに考えて、
精一杯、社会の中で羽ばたいてほしいものです。


とにかく、卒業おめでとう!

そして、同じ土俵へようこそ!


none
none
none
none
none
none

none
前のページに戻る
none
昔のひとりごとへ
none
none
footer
none