none
社名ロゴ
none
はじめから
会社について
会社概要
メッセージ
社名の由来
ちゅーもん
業務について
業務内容
関与作品
アクセスマップ
お問い合わせ
none
none
none
長官日記。
none
〜渋谷の地下からひとりごと〜
none
none
none
none

none
2010/02/02 00:16:42

ついこないだ正月だったのに、もう2月。
2月になった途端、東京は雪。
この時間、渋谷でもまだ降っている。

明日の朝は交通機関が麻痺するところも出て、
通勤や通学の足に影響が出るんだろうなぁ。
転んで怪我をする人も続出するんだろうなぁ。
でも、子供たちは大喜びなんだろうなぁ。

1年に1回か2回でいいので、
「雪が積もる」という自然現象は起きてほしい。
渋谷がこんなに静かになるのはこの時だけだし。
そのうち東京では雪も降らなくなるんだろうし。

こんな雪の夜は、露天風呂にでも入って、
酒を飲んでるのが粋なんだろうけど、
そんな夢のようなことが出来るはずもなく、
今日も今日とて事務所のソファで眠ります。


今さらだけど、
iPhoneの「Harbor Master」が面白い。


none
none
none
none
none
none
2010/02/04 17:58:35

「渋谷は歩いてるだけで最新情報が入ってくる」

今から12年前、渋谷に事務所を構える際に、
遠藤雅伸さんに言われた言葉。

12年間、渋谷で仕事をやってきて、
確かにそうだなぁと思う。
今日もちょっとした時間に渋谷を巡回。

歩いてる人たちのファッション、
ビルの大型ビジョンに流れる映像、
あちこちから常に流れている音楽、
女子高生たちの話し言葉、
いろんなお店の店頭にあるイチオシ商品、
次々と走ってくる巨大な宣伝トラック、
などなど、どれを取っても最新情報。

渋谷は、
人が多くて、
うるさくて、
ごみごみしてて、
空気が悪くて、
まったくもって疲れる。
よくそんな場所で仕事してるね、
と何度も言われた。

でもボクはそれが大事だと思ってる。
いま何が流行っていて、
人々はどこに向かっているのか、
なんてことを確認しながら歩くだけ。
それだけでお腹が一杯になる。

エンターテインメントの世界で、
次の新しいこと、
次の楽しいこと、
それを考えるには、
こういう最先端の雑踏に触れていることが、
一番だと思うわけです。


それにしても、iPhoneユーザーが増えたなぁ。
短パン+タイツの男子も増えたけど。


none
none
none
none
none
none
2010/02/17 02:23:05

2/16の朝、友人からのメールで、
猿楽庁が12歳の誕生日を迎えたことに気付いた。
早いもので、もう一回りしました。

日付が変わって2/17。
ボクが48回目の誕生日を迎えました。

日付が変わった瞬間に、
立ち飲み屋さんでおじさん2人に祝っていただき、
その後、50円ビールの居酒屋で、
おじさんたち男性7人に祝っていただく。

ありがたい。

まだまだ頑張りまっす!


none
none
none
none
none
none
2010/02/18 03:15:37

今日は誕生日会を開いてもらった。
場所も参加者も内容も、
一切事前に告げられることのない、
まったくのサプライズパーティ。

案内役の人に黙ってついて行った先には、
普段から仲良くさせてもらってる人たち多数。
親しい友人や、芸人さんや、声優さんたち。

おいしいビールをいただき、
おいしいパスタをいただき、
おいしいピッツァをいただき、
最高に楽しいひとときを過ごす。

みんなから心のこもったプレゼントもいただく。
お店からはボクをかたどったケーキもいただく。
その場に居合わせない友人たちからの、
手書きのコメントまでいただく。

準備はとっても大変だったことでしょう。
本当にどうもありがとう!!
48年間生きてきて、最高の誕生日会でした。
本当に本当に幸せ者です。
思い出したら泣けてきた。

今日もらったたくさんのハッピーを胸に、
また1年間、頑張っていきたいと思います。


余談)
そんなボクの誕生日に、今年77歳になる父親が、
Twitterを始めたようです。
http://twitter.com/yuzuru_ala
興味のある方は覗いてみてやってください。
ただ、まだ全然理解できていないと思いますので、
失礼も多々あるかと思います。
どうか暖かい目で見守ってやってください。

それはそうとオトン、
鳩山さんや勝間さんもいいけど、
まずはボクをフォローしてくれんとー。
http://twitter.com/saruchokan


none
none
none
none
none
none
2010/02/19 17:53:55

経験を積めば積むほど、
人の話を聞けば聞くほど、
情報を仕入れれば仕入れるほど、
自分の中にある固定概念の塊が、
徐々に大きくなっていくように感じる。
いかん、いかん。
それをぶっ壊さないと新しいものは生まれん。


none
none
none
none
none
none

none
前のページに戻る
none
昔のひとりごとへ
none
none
footer
none