none
社名ロゴ
none
はじめから
会社について
会社概要
メッセージ
社名の由来
ちゅーもん
業務について
業務内容
関与作品
アクセスマップ
お問い合わせ
none
none
none
長官日記。
none
〜渋谷の地下からひとりごと〜
none
none
none
none

none
2008/07/04 17:33:00

早くも梅雨明けするんじゃないか的な暑さ。
昨日の京都も暑かった。
ヒートアイランド化は確実に加速している。

暑い中、今週末もイベント三昧。
やついいちろうに、
二丁拳銃に、
曽我部恵一BAND。

よく働き、よく遊ぶ。

そんなボクを支えてくれているアイテム。
「The King of Games」のTシャツ。
↓こんな動画があります。
http://jp.youtube.com/watch?v=5PUedlMKVio
今まで以上に大切にする気持ちが生まれた。


none
none
none
none
none
none
2008/07/05 16:11:46

午後、1人の男性社員が事務所にやってきた。
昨年7月から鬱になって出社できなかった社員。
1年間、薬を飲んで療養するも良くならず、
来週早々、九州の実家に戻ることになった。
それで手続きも兼ねて最後の挨拶にやってきた。

ボクの周りにも鬱の人は多い。
でも、鬱から抜け出して活躍している人も多い。
焦らず、無理せず、療養してもらいたい。

猛暑の中、渋谷駅まで一緒に歩き、
改札のところで握手をした。
とても力のこもった握手だった。

悔しさなのか、
怒りなのか、
決意表明なのか、
ボクには分からなかったけど、
とても心に響く力強い握手だった。

心身共に元気になったらまたおいで。
一緒に仕事しよう。


none
none
none
none
none
none
2008/07/07 17:07:36

4日(金)23:30-29:00(5:00)
 やついいちろうDJイベント
 at 新宿LOFT
 立ちっぱなしで飲んで騒ぐ

5日(土)19:00-21:00
 二丁拳銃100分漫才「百式」
 at 新宿ルミネtheよしもと
 文字通り100分間笑いっぱなし

6日(日)18:00-20:30
 曽我部恵一BANDライブ
 at 恵比寿RIQUIDROOM
 立ちっぱなしで飲んで揺れる

割とこんな週末が多いんです。

で、ふと思ったこと。

「いつまでこういうのに行けるのか?」

年齢的、体力的、精神的、見た目的、社会的、
いろんな理由で行けなくなったりするのかな。
ボクは現在46歳と5ヶ月。
50歳になってもライブハウスの
オールナイトイベントとか行ってるのかな。


あ、年齢のことで思い出した。

今日7月7日は母方の祖母の誕生日。
98歳!!
おめでとう!!
数えで99歳だから「白寿」のお祝い!
めでたい!
長生きしてねー!


ボクなんかまだまだ若僧です。


none
none
none
none
none
none
2008/07/10 01:01:00

今日は14時から加圧トレーニング。
の予定だったんだけど、
体調が万全じゃなかったので明日にスライド。
14時からぽっかり1時間の空きが出来た。
と思った直後、元社員から電話。
「渋谷に来たので寄っていいですか?」
もちろん!
ということで、たっぷり1時間話す。

18時からミーティング&会食。
の予定だったんだけど、
直前のミーティングが押しそうだったので、
昨日の段階でリスケ。
が、蓋を開けてみると押すことなく終了。
18時からぽっかり時間が出来た。
と思った直後、友人からメール。
「今から渋谷に行こうと思ってるんですけど、
 長官お時間ありますか?」(原文)
もちろん!
ということで、落ち合って一緒に食事。

食事が終わろうかという時に、
別の友人からメール。
「今日、早く終われそうなんですが、
 予定、空いてないっすか?
 飲みいかがでしょう?」(原文)
もちろん!
ということで、21時頃から飲む。

まるで、どこかにマネージャーがいて、
調整しているんじゃないかと思うくらいの
タイミングの良さ。

さらに面白かったのは、
この3人ともが、仕事や人生に関して
大なり小なり悩みを持っていて、
それについて語り合い、
3人ともスッキリしてくれたこと。


人生って本当に面白い。


none
none
none
none
none
none
2008/07/15 10:33:43

お誕生日おめでとう!

今日はファミコンの25歳の誕生日。
もう立派な大人です(笑)

1983年7月15日と言えば、
ボクは大学の4回生で、
そろそろ就職も決まっていた頃です。
もう立派な大人でした。

立派な大人だったので、
ファミコンの存在を全く知らずに、
ファミコンの発売元に就職していました。

同期入社の手塚くんや近藤くんも、
ファミコン知らずの入社でした。

入社してすぐ、ボクらを取り巻く環境は、
全く想像していなかったくらい激変します。
それはボクらの周りだけじゃなく、
恐らく日本中だけど…。

手塚くんは『クルクルランド』を作り、
近藤くんはスーパーマリオの作曲。
ボクはデパートでファミコン販売。
日本中の人がファミコンを欲しがってる、
と本気で怖くなったりもした。


そんな時代から25年。
ハードは進化を遂げ、
ソフトも多様化したけど、
ゲームは愛され続けている。
ファミコンも愛され続けている。

まだまだ若いカルチャーだから、
まだまだ進化をしていくだろう。

もう立派な大人だけど、
まだまだこの先が楽しみです。


none
none
none
none
none
none
2008/07/17 04:01:32

「electronicpub」という音楽イベント。

東横線ガード下にあったSECOBARというスペースで、
ちょくちょく開かれていたイベント。
脳内スイッチの切り替えにもなるので、
夜中に会社からふらりと歩いて行っては、
ビールを1杯飲んで帰ってきたりしていた。
それがもう7、8年前のこと。

そんなSECOBARが数年前、
猿楽庁のすぐ裏手に引っ越してきた。
今年2月の10周年パーティもそこで開催した。

今週土曜日の夜、
ゲーム音楽がメインのイベントが開催されます。
猿楽庁もほんの少しお手伝いしています。
お時間のある方は是非遊びに来てください。
ずっと会場内にいるのでお会いしましょう。

electronicpub presents 8 x 25th (8bitwentyfifth)
2008.07.19 (Sat)
Open/Start: 22:00
entrance fee: 2,000yen

[Live]
大人ブランコ(田中宏和)
こまつ
8bit Project
TOKYO KLF

[DJs]
DieTRAX
KAGAMI
Kenji Eno
Third-Ear Audio Pilots

[VJs]
Jun Kanomata (WONDERWHIP)
Mind Expand Media

[RELAXATION MASSAGE]
Ambient Works

[SHOP]
KETCHUP ARTS
SKIP/Rotue24
WONDERWHIP
editmode(THE KING OF GAMES)

http://www.secobar.jp/2008/07/20080719sat_electronicpub_pres.html


none
none
none
none
none
none
2008/07/19 15:21:34

関東地方が梅雨明けした今日は、
『アルキメDS』発売1周年記念日。

長かったような、
短かったような、
早かったような、
遅かったような、
不思議な感じの1年だった。

この1年間も地道な活動をしてきた。

あちこちで手売りもしたし、
雑誌の連載なんかも始まった。
NintendoDREAMの「アルキメX」と、
東京ウォーカーの「アルキメWalker」は、
これからもまだまだ続きます。(続けたい)

海外版も6月に北米、カナダで発売開始。
8月にはフランス、イタリア、スペイン、イギリス、
9月にはドイツで、それぞれ発売されます。
笑っちゃうようなワールドワイドな展開です。

1年間よく頑張りましたということで、
今日夕方から「発売1周年記念会」と称した
スタッフのお疲れさま会が開かれます。
爆発的に売れたりすることはなかったけど、
1年間本当にお疲れさまでした!

お疲れさま会の後は22時からエレパブ。
渋谷SECOで朝までゲーム音楽に浸ります。
その会場でも『アルキメDS』手売りです(笑)


none
none
none
none
none
none
2008/07/22 23:49:28

「猛虎優勝M46点灯!」
明日のスポーツ新聞1面の見出しです。(予想)

これは、
阪神タイガース(=猛虎)が、
今シーズンあと46勝したら、
2位のチームが残りの全試合に全勝したとしても、
阪神のリーグ優勝が確定する、ということです。

「M」というのは、
マジック(マジックナンバー)の略です。

今シーズンの阪神の残り試合数は57試合。
そのうち46勝しようと思うと勝率が8割になるから、
さすがにそれは無理なわけですが、
マジックは、対象チーム(基本的に2位のチーム)が
負けると、それだけで「-1」されます。
阪神が勝って、2位チームが負けると一気に「-2」です。

こうやって、これからこのマジックを
ひとつずつ減らして優勝に向かっていくわけですが、
まだ7月なのでどうなるか分かりません。
状況によってはマジックが消滅することもあります。

現在2位とのゲーム差も10ゲーム以上ありますが、
タイガースファンは全く安心できません。

9月になって、
マジックが一桁になって、
やっと「優勝するかも」と思うのが、
タイガースファンなんですね。

まだまだ先は長いです。


none
none
none
none
none
none

none
前のページに戻る
none
昔のひとりごとへ
none
none
footer
none