none
社名ロゴ
none
はじめから
会社について
会社概要
メッセージ
社名の由来
ちゅーもん
業務について
業務内容
関与作品
アクセスマップ
お問い合わせ
none
none
none
長官日記。
none
〜渋谷の地下からひとりごと〜
none
none
none
none

none
2008/03/05 03:10:02

時計の針が12のところから1周回ろうとして、
いま2のところにきた。
原宿から品川に行こうと思って山手線に乗り、
いま渋谷に到着した。
餃子の王将に行って餃子を1皿注文して、
いま1個目の餃子を食べた。
前後半合わせて90分のサッカーの試合で、
いま前半の15分が経過した。
野球の試合で、いま2回の表が終わった。

なんのこっちゃって感じですが、
全て6分の1に達したところなんですね。

早いのか、遅いのか、
長いのか、短いのか、
まだなのか、もうなのか、
人それぞれだと思いますが、
とにかく、今年も6分の1が終わり、
3月になりました。

いろいろやんなきゃいけないこと山積状態で、
もう3月になってしまっています。
これは、ヤバい。。


こないだの日曜日、
RICOHの「GR DIGITAL U」というカメラを買った。
ゲーム業界の某友人に激しく自慢され、
えーっと、激しく勧められてのこと。
とても素晴らしいカメラなので楽しい。
たくさん撮って、この1年のアルバムを作りたい。
まだ3月だからあと10ヶ月もある。
これは、楽しみ。


限りある人生。
もう3分の2くらいは終わっちゃってるわけだし、
どうせなら焦らず楽しく生きないとね。


none
none
none
none
none
none
2008/03/10 23:09:22

祖父と父の影響なのか、
ボクはカメラ小僧のようです。

子供の頃、父の一眼レフカメラで、
時々写真を撮らせてもらったりした。
でも、当時はフィルムだったので、
無駄撮り(失敗)は許されなかった。
絞りなどの設定は父がやってくれて、
ボクは一生懸命ピントを合わせて撮る。
1枚撮るのにえらく緊張したものだった。

今の若い人にはピンとこないと思うけど、
撮った写真がどんな出来栄えかを確認するのに
当時は1週間から10日かかった。
写真屋さんに撮り終わったフィルムを持ち込み、
その日から仕上がり日を指折り数えて待つ。
やっと出来上がった写真を見て一喜一憂する。
それが当たり前だった。


今から10年ちょっと前にデジカメが登場し、
撮ったその場で確認出来る時代になった。
何枚撮っても叱られない時代になった。
子供でも気軽に撮っていい時代になった。

子供にデジカメを持たせて好きに撮らせると、
大人が気にもしないタイミングで、
大人が考えもしないレイアウトで、
めちゃくちゃ面白い写真を撮るらしい。

普段カメラを持ち歩かない人に持たせると、
これまで気にしなかった人や物や風景に、
とても敏感になるらしい。


今のボクは、
雨が上がって陽が差しただけでそわそわし、
夕焼けが綺麗だったら電車から飛び降り、
通勤経路も日によってあちこち変える。
道草の回数も異常に多くなったし、
動物の鳴き声がしたら立ち止まるし、
渋谷の街中を歩く時は、
お上りさん状態でキョロキョロしてる。


カメラを持つと童心に火がつきます。


none
none
none
none
none
none
2008/03/17 16:36:50

金曜の夜は新宿LOFT。
やついいちろうオールナイトイベント
「ホワイトデーキッスナイト」。
バレンタインデーイベントの時に、
たくさんの人からチョコをもらったので、と
自分でクッキーを200個焼いて持ってきていた。
出演者のブッキングから段取りまで全部やって、
おまけに徹夜でクッキーを焼くとは…。
恐れ入る。
いつも楽しい時間をありがとう!

土曜の夜は丸の内のコットンクラブ。
「佐野元春プレミアム・ナイト」。
何万人の横浜スタジアムや、
何千人の神奈川県民ホールは経験したけど、
たった170人のライブは初めて。
しかもシャンパンを飲みながら聴けるなんて。
あり得ない。
感動しました。
「どうもありがとう」(元春風)

日曜は午後から東京ドーム。
「巨人−阪神オープン戦」。
20年前からずっとお世話になっている方と、
ちょうど20周年を迎えた東京ドームで、
ビール片手にタイガースの応援。
自分の息子のように可愛がってくださる方と、
野球観戦して、美味しい食事が出来て、
本当に幸せなひとときでした。
どうもありがとうございました!

感謝、感謝、感謝の週末。


none
none
none
none
none
none

none
前のページに戻る
none
昔のひとりごとへ
none
none
footer
none