none
社名ロゴ
none
はじめから
会社について
会社概要
メッセージ
社名の由来
ちゅーもん
業務について
業務内容
関与作品
アクセスマップ
お問い合わせ
none
none
none
長官日記。
none
〜渋谷の地下からひとりごと〜
none
none
none
none

none
2006/12/03 17:48:54
 
今日は筋肉痛の人が多いのでは。
ボクは右腕がパンパンです。
『Wii Sports』のボウリングやりすぎです。

昨日、12月2日は任天堂「Wii」の発売日。
都内のあちこちのお店に行列が出来て、
一喜一憂があったようです。
仕事もあって、さすがに並ばなかったけど、
そんな12月2日の出来事。

0:00
 日付が変わろうかという頃に、
 スキップのヒカリン来社。
 遅い時間にお疲れさまです!

1:00
 ちょっと打ち合わせした後、
 1時過ぎから近所のラーメン屋に行き、
 ビールを飲んで、とんこつラーメンを喰らう。

2:00〜4:30
 デスクワーク

4:30〜7:30
 ソファで仮眠
 (3時間は仮眠というのか!?)

9:00
 Wii販売の抽選会をしているとのことで、
 社員と一緒にビックカメラに行ってみる。
 で、ポイントカードを提示して申し込む。
 販売数150台に対して約700人がエントリー。

9:30
 立ち食い蕎麦屋で朝食。
 (かけそばといなり寿司)

11:00
 ビックカメラに抽選結果を見に行く。
 高校受験の結果を見に行く気分でドキドキ。
 自分の番号を見つけてホッとする。

13:00
 吉野屋にて昼食。
 (牛丼並+生たまご+お味噌汁)

2:00〜18:30
 デザインフェスタ at ビッグサイト。
 頑張ってるうちのスタッフを応援したり、
 デビルロボッツの人や森チャックさんに
 挨拶したりしながら会場を回って、
 たくさんの刺激を吸収する。

19:00〜21:00
 S社のMさんと青山近くで食事会。

21:30〜24:00
 会社に戻ってボウリング大会。
 大人げなく張り切ってしまう。

24:00〜25:00
 デスクワーク。
 会社連泊はさすがにヤバいので、
 どうにか片付けて帰宅。

なんとも長い1日。
いろんな刺激があって充実してました。


今日も午後に1件打ち合わせがあったんだけど、
打ち合わせ後にそのお客さんと、
ボウリング&ベースボール対決。

どんだけWiiやっとるんだ!?
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/12/05 03:12:08
 
やっぱ師走です。
ますます忙しくなってきた。

 5日 京都
 6日 京都
 7日 東京
 8日 東京
 9日 札幌
10日 札幌

こんな感じです。
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/12/06 23:44:03
 
昨日は朝から新幹線。
綺麗な雪の富士山を見ながら京都へ。
速攻で第一旭のラーメンをいただいて、
とあるDSタイトルの定例会。
夕方からはエディットモードさんへ。
堅い話を少しだけしてからお食事会。
江南さん、前田くん、八ちゃんに、
佐野くん、こうくんも合流して、
久々に賑やかな京都の夜。
飲んで、歌って、3時就寝。

今日は8時起床。
9時にホテル内でがっつり朝食。
11時のチェックアウトまで、
ホテルの部屋でごそごそPC仕事。
午後からのとても大切なミーティングに備えて、
気合いを注入すべく、
坂本龍馬、中岡慎太郎のお墓参り。
いつ行っても気持ちが引き締まる。

ミーティングは問題無く終了。
ホッとしたら帰りの新幹線は爆睡。
18時帰社。
あれやこれやと仕事満載。

さ、がんば。
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/12/08 16:00:22
 
一難去ってまた一難。
耳の次はお腹に。


京都から戻ってきた夜。
仕事終わって帰宅したのが午前3時。
すぐに就寝。
…のつもりが、
トイレに駆け込んで嘔吐。
それからは下痢が止まらない。
昼頃になっても治まる気配がないので
近所の病院に行ってみた。

診察の結果、
ウィルス性の急性胃腸炎だとか。
嘔吐下痢症とも言ってた。

点滴打って、
たくさん薬をもらって、
帰宅。
万事休す。

久々に平日に休んでしまう。
各方面の方々、ごめんなさい。

ノロウィルスが流行っているし、
今週は生ガキとかも食べてたので、
一応、血液検査もしてもらい、
今朝結果を聞きに行った。
ノロではなかったみたいだけど、
白血球数が16,070もあって、
入院一歩手前だったみたい。


もう大丈夫だと思うので、
そのまま今日は出社。

そうそう、
昨日の早朝からの24時間で、
体重が3キロ落ちた。
これはこれで嬉しいことだ。
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/12/11 01:54:41
 
急性胃腸炎になったのが3日前の木曜日。
煙草は断てないけど、アルコールを断ち、
うどんとポカリスエットだけで過ごしたら、
土曜の午後にはかなり回復。
ご心配をお掛けしました。

というわけで、この土日は札幌へ。

「ポケモンはっぴーバースデーコンサート」

先月、ご招待いただいた東京会場に行けずにいたら、
最終公演となる札幌会場に席を用意していただけて、
満を持してポケモンジェットで飛びました。
(あ、ポケモンジェットは偶然ですが…)

ポケモン10周年を記念して開催されたもので、
ゲーム内の曲をオーケストラで演奏するという
ポケモンファンにはたまらないイベントです。
作曲者であるゲームフリークの増田さんから、
「長官は絶対泣くよ」と言われていたんだけど、
なんと、開始5秒で泣きました(笑)

オープニングで流れた数分間の映像。
ポケモンの10年を振り返るもの。
これに一瞬にしてやられてしまった。

任天堂時代、『赤・緑』のデバッグをしていたし、
テレビアニメが“事故”で中断した時は
最も現場に近いところにいたし、
中断中は関係者の苦労をすぐ近くで見ていたし、
再開した時はテレビに向かって涙したし、
初めて映画になった時は試写会に行ったし、
猿楽庁は『ピカチュウげんきでちゅう』で、
初めて本格的にチューニングを行ったし、
ポケモンセンターのプレオープンにも出席したし、
『金・銀・クリスタル』や『ルビー・サファイア』の
デバッグもさせていただいたし、
他にも、
『ポケモンミニ』や『ポケットピカチュウ』、
『ポケモンチャンネル』、
『ポケモンPCマスター』などなど、
たくさんお仕事をさせていただいたりしたわけで、
なんだかもう、
この10年間のポケモンとの思い出が、
一瞬にしてよみがえり、感極まってしまった。


『ダイヤモンド・パール』は、
究極のポケモンソフトと言われてますが、
まだまだこれから5年、10年と、
さらなる進化を遂げてもらって、
世界中の子供と、
むかし子供だった大人たちに、
夢を与え続けてほしいと思いました。

増田さんも頑張ってくださいね。
今回は本当にありがとうございました!
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/12/19 03:17:37
 
1週間振りの日記です。
大丈夫です。
倒れてませんから。

先週は1日おきに会社泊。
どうにもこうにも時間が無いです。
毎年のことなんだから、
もう少し頭を使えばいいのに、
年々時間の経過が早くなっているせいか、
この時期はドタバタです。

普段は、
昼間は外出してお客さんと打ち合わせ、
夜はデスクワークという感じ。
でもそこに会食が入ったりすると、
デスクワークが深夜に回るわけです。
で、
今月は、夜の部はすでに完売。
毎晩どなたかとお食事&飲みの席。
「ウコンの力」が欠かせません。


今日もキューエンタテインメントの
パーティにお呼ばれして、
六本木ヒルズ52F。
久々にお会いする人もたくさんで、
東京の夜景を見ながら話し込む。
で、
これからデスクワークなわけです。


さて、今年もあと2週間。
体調崩さぬよう頑張っていきましょう!
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/12/23 14:06:32
 
この日記の下の方にある「昔の日記へ」を見たら、
12月21日で丸5年が経ってました。
昨日から6年目に突入してたんですね。

いつも読んでくださっている方々、
本当にありがとうございます。

更新頻度も低く、
実のない話が多い日記ですが、
これからもよろしくお付き合いくださいませ。
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/12/26 19:48:09
 
セプターの方々を始めとする『カルドセプト』ファンの皆様へ

1999年に発売された『カルドセプト エキスパンション』から、
カルドセプトシリーズに魂を込め続けてきた猿楽庁の
代表として、コメントさせていただきます。

インターネット上での皆様のコメントや、弊社のサイトにお送
りいただいた多くのメッセージを拝見し、本来であればすぐに
でもご返答差し上げるべきところでしたが、猿楽庁として正式
にコメントをさせていただくことがままならない状況で、思う
ようにアクションが起こせず、歯がゆく、そして、皆様に申し
訳ないという気持ちでいっぱいになっておりました。
ただ、いつまでもコメントしないことは、何の解決にもならず、
また、皆様にこの思いを伝えることが義務であるという気持ち
を抑えきれず、大変遅くなってしまいましたが、ここにコメン
トをさせていただいた次第です。


まず、先月22日に発売されました『カルドセプト サーガ』の
不具合により、多くの皆様に多大なご迷惑をお掛けしました
ことを、開発に携わった一員として深くお詫びいたします。

本作において我々は、カードバランスの調整からデバッグに
至るまでの業務を行わせていただきました。
我々はクォリティを守るべき立場として、より良い作品を世に
出したいとの強い思いを持って制作に携わって参りました
が、結果として力及ばず、皆様に大変なご迷惑をお掛け
してしまうことになってしまいました。
全て最高責任者であるボクの力不足によるものです。
本当に申し訳ございませんでした。

また、本来、品質保証のマークとして記載させていただいて
いる「猿マーク」についてですが、記載するか否かの社内
判断は、商品発売日の数ヶ月前に行うことになっています。
本作におきましては、過去の経験からも「品質保証できる
ものになる」との判断をしましたが、実際には、本来の
マークの意味を成さないという結果となってしまいました。
最終的に「猿マーク」適合作品としては厳しいとの認識をして
おりましたので、発売日までに弊社ホームページ等で
その旨のご説明を差し上げるべきであったと反省して
おります。
「猿マーク」を信じてご購入いただいた皆様には、心から申し
訳なく思っており、改めて謝罪させていただきます。


最後になりましたが、『カルドセプト サーガ』をご購入いた
だいた皆様、本当にありがとうございます。
また、お気持ちのこもったコメント、ご叱責をいただき、本当
にありがとうございました。

猿楽庁として、今回のことを真摯に受け止め、
今後このようなことのないよう、そして皆様のご期待に
応えられるよう精進していきたいと思っておりますので、
何卒よろしくお願い申し上げます。


株式会社猿楽庁 橋本 徹
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/12/28 03:40:35
 
「世界の遺児 100人の夢」
「レッドブック ワルツの雨」

2冊の本を読んだ。

「世界の遺児 100人の夢」は、
あしなが育英会が、戦争や津波、地震、テロなどで
肉親を失った100人の遺児を日本に招き、
日本の1000人の遺児と11日間のキャンプを行い、
お互いの心の傷を癒したという話がまとめられたもの。

全員がまず「今の気持ち」を絵に描く。
それから、一人一人がみんなの前で自分史を語る。
最も辛かった瞬間の話を全員で共有する。
そうやって孤独感を解き放つことで元気になる。
最後に「今の気持ち」をまた絵に描く。

ほとんどの人の絵が、
暗い→明るい
雨→晴れ
雲→虹
4色→9色
涙顔→笑顔
といった感じで、11日前とは全く違っている。

とても素晴らしい試みだと思う。
これからも続けていってほしいものです。
ちなみに、この本の売上は、
来年のキャンプの費用に充てられます。


「レッドブック ワルツの雨」は、
友人であるイノケン(飯野賢治)が、
清涼院流水さんと2人で書いたちょっと変わった本。

小説の所々に( )で囲まれた空白の行があります。
これは登場人物の心理描写なんだけど、
まずはそれを気にせず一気に読んでしまいます。
一度読み終えたら、今度は( )の中を
鉛筆でこすりながら読みます。
そうすると、全く違った小説に見えてくるというもの。
彼らはこれを「エンピツ小説」と呼んでいます。

内容については伏せておきますが、
2度目はかなり驚きました。
「えぇ〜! そーなのーっ!?」って感じ。

これも素晴らしい試みですね。
是非!
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/12/31 01:56:44
 
『鉄コン筋クリート』を観た。
カメラワークが秀逸!
そして、泣きました。


さて、もう大晦日。
2006年もあと少し。
会社は29日で業務終了したんだけど、
なんだかんだで、まだ会社。

今年も、
たくさんのゲームに関わって、
たくさんの人に出会って、
たくさんの楽しい話をして、
たくさんのいい経験をした。

お世話になった方々、
どうもありがとうございました。
そしてまた、
来年もよろしくお願いいたします!
 
 

none
none
none
none
none
none

none
前のページに戻る
none
昔のひとりごとへ
none
none
footer
none