none
社名ロゴ
none
はじめから
会社について
会社概要
メッセージ
社名の由来
ちゅーもん
業務について
業務内容
関与作品
アクセスマップ
お問い合わせ
none
none
none
長官日記。
none
〜渋谷の地下からひとりごと〜
none
none
none
none

none
2006/06/02 02:36:57
 
たいがいいつも夜遅くなるので、
タクシーで帰るか、
会社に泊まるかなんだけど、
今日はかなり久々に電車で帰宅。
午前1時、駅から家までの、
暗い遊歩道を20分ほど歩く。

歩きながら考えていたことは、
「ボクにもしものことがあったら」
というテーマ。

注)この「もしも」というのは、
「もしもこんなタクシーがあったら」
というドリフのコントではもちろんなく、
「もしも死んじゃったら」
ということですよ。念のため。


特にここ8年〜9年は、
突っ走るような生活をしているので、
いつポックリいっても納得なわけです。
ま、後悔はしない生き方をしているつもりだけど。

で、もしものことがあったら。

まずは情報の伝達速度と精度が重要だと思う。
これはきちんと整理しておいた方がいいね。
「オレ知らされてないよ」なんて人が出たら
気の毒だもんね。
経験値からすると、佐藤元秘書官。
第一報が届くようにしておくのでお願いね。
あとは声の大きそうな人への連絡網の整備かな。

お金も無いし、
財産も無いけど、
友人・知人という財産はたくさんあるので、
お通夜には出来るだけ多くの人に来てほしい。
賑やかな方がいいもんねー。
香典とか全くいらないので、お誘い合わせの上、
手ぶらで集まってください。

お通夜って、焼香したあと、
ちょっとしたところで飲んだりするじゃない?
そういうところで、
「おぉ、久し振りだね〜」
「今何やってんのー?」
「今度一緒に仕事しようよ」
なんて会話が弾んだら嬉しいよね。
「今日は来て良かったよ!」みたいな。

棺の中には、ひとりでも多くの人に花を
入れてもらいたいので、
サイズは一回り大きめでお願いします。
(誰にお願いしてるんだ?)
性格的に物への執着心がほとんど無いので、
個人的には持って行きたいものは何もなくて、
今、左手にしている2本の数珠だけを
一緒に入れてもらえればOKです!

会社の席の後ろにあるロッカーの中に、
スターウォーズやらゲームやらの
いろんなグッズがたくさん入ってるので、
みんなで形見分けをしてください。
お宝もあるので、カタログとか作って、
ネットで抽選会やったら楽しいかも。

田舎に残した両親と祖母2人も心配。
誰かちゃんと面倒みてくださいね。


うーん、なんか遺言みたいになってきた。
でも遺言を書くと長生きするって言うから、
(あれ? 言わない??)
せっかくなんでUPしておきましょう。

本当はもっともっと書くことはあるんだけど、
重くなりそうなのでこれくらいにしておこう。
それでも結構いろんなことを考えるもんだなー。
こうなってくると、すっかりイベント状態です。
「もしも」の時は、誰か仕切ってね。

あ、Route24ではこういうのやってくれないのかな?
考えておいてねー。>にしけん
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/06/06 03:26:01
 
「エマ」というメイドさん主役の漫画があります。

これまでメイドというと、
いいイメージも悪いイメージもなくニュートラルで、
ただ、ボクとは無関係の世界だなーと思っていた。
なので、
メイド喫茶のことは知っていても行くことはなく、
メイドのコスプレした人が道の真ん中で歌っていても、
立ち止まることもなかった。

が、
「エマ」を読んでちょっとグッときてしまった。
単に主役がメイドさんというだけなので、
メイド喫茶に行きたくなったわけでも、
歌を聴きたくなったわけでもないんだけど、
ストーリーが割とツボだったみたいで、
メイド文化をほんの少し理解した気がする。

つい先日、作者の森さんと食事する機会があり、
彼女の思いや、熱心さを知り、改めて感動。
きっかけを作ってくれたNちゃんに感謝。
そして、
知らない世界を教えてくれた森さんと「エマ」に感謝。
これからも頑張ってくださいね。
そして、また、食って、飲んで、踊りましょう!(笑)
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/06/08 01:43:07
 
先週末から、
「エマ」の森さん、
リンク(?)の美鈴さん、
ピカチュウの西田さん、
と、立て続けに絵描きさんに会ったので、
自分の中の絵描きスイッチがONになった模様。
なんだか、描きたくてうずうずしてきた。
でも時間が無い・・。

昔はたくさん時間があったので、
40時間かけて点描やったり、
クレヨン画で個展やったり、
そんなことが出来ていたんだけど、
今はIllustrator使って、
ちょこちょこってデザインするだけ。

うーん、何かいい方法はないものか。


今日は日帰りで京都。
開発会社にお邪魔して、
制作中のあるゲームに対して、
割と大きな仕様変更に関わる提案をした。
それによって納期が延びてしまうかもしれない。
ボクたちは、ゲームを良くしていくために
いろんな提案をしていくのが仕事。
結果としていい作品に仕上がって、
ユーザーに喜んでもらえることを目指す。
でも、納期を延ばしてまで実行することなのか。
そのさじ加減が本当に難しい。

「延ばしてでもやってください」
と言う立場じゃない。
でも、納期厳守で提案が出来なくなるのも、
猿楽庁としてはどうなのか?

もっと早く気付いて提案できていればと、
自分の非力さにがっくりくる。


もっともっと鍛えなきゃ。
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/06/09 07:20:57
 
また、朝になってしまった。

外は、雨?

そろそろ梅雨入り?
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/06/10 04:56:23
 
1つ前のページを見ると、

長官日記。
秘書官日記
蝦夷日記

と並んでいます。

一番目は、このページ「長官日記。」。
二番目は、現在休憩中の「秘書官日記」。
(そのうち復活しそうな気配です)
ずっとこの2つの日記だけでしたが、
とうとう三番目の日記が誕生しました。
その名も「蝦夷日記」。
今年4月に管理担当として入社した
若松という北海道出身者の日記です。

北海道の最北端に位置する宗谷岬。
そのオホーツク海に面した小さな町に生まれ、
大自然と共に育ってきたひとりの男が、
24年目にして初めて北海道を離れ、
大都会東京に来てしまった・・・。

王子様でもなければ、
花嫁捜しでもないけど、
「星の王子様ニューヨークに行く」
のようなギャップだらけの日々を、
赤裸々に(?)書きまくっていく日記です。

ほぼ毎日更新していくようなので、
たまに覗いてみてやってください。
ボクたちが忘れかけている何かを、
見つけることが出来るかもしれませんよ。
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/06/15 05:22:35
 
今月末マスターアップ予定の、
現在、絶賛チューニング中の作品があり、
ここのところ猛急がし。
頑張るスタッフと一緒に今日も徹夜。
ひとつの作品を仕上げるのは本当に大変で、
今この時間も、うちだけじゃなくて、
都内のあちこちで関係者が夜を徹している。

限られた時間の中で、
自分たちの出来る限りのことをやって、
ひとりでも多くの人に喜んでもらいたい。
その気持ちだけで動いてる。
ここ何年かの間に、何度も何度も修羅場を迎え、
(今回の修羅場はもう少しだけ先かな)
恐らくその度に寿命は縮まってるはずだけど、
「お客さんの喜ぶ顔」というご褒美があるので、
何も苦にならず頑張れてしまう。
本当にこの仕事が好きなんだろうなーと思う。


今やってるこの仕事の関係で、
今日(正確には昨日)の夕方、大森まで行った。

今から約9年前、マリーガルという会社に
品質管理部のような組織を作るため、
京都から単身上京し、
最初に住むことになったのが大森という街。
打ち合わせが終わった後、
その懐かしい街をちょっとだけ散策。

1年半くらい住んでたマンションも、
毎日のように通ったお弁当屋さんも、
行列の出来てたとんかつ屋さんも、
その時のままでとても懐かしかった。

当時は、ここまでハードな生活になるとは思わず、
ただ、ゲーム業界にとってどんな組織を作るのが
いいんだろうということを、ひたすら考えていた。
7畳一間に敷いた布団の上に座って、
ほっかほっか亭の「のり弁当」を食べながら。。

いろんな意味で、ボクにとっての原点は、
この大森ってところにあるのかも。

今日は改めてそんなことを感じた1日でした。
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/06/17 06:45:02
 
いったいどれだけ会社にいれば気が済むの?

水曜の朝出社して、金曜未明に帰宅。
朝方少し寝て、金曜は普通に仕事。
そのままの調子で、土曜のこの時間。

今日は、この後ちょっと仮眠してから、
子供で溢れる幕張メッセに行く予定。
「次世代ワールドホビーフェア」
お手伝いしているタイトルのお披露目。
子供たちの反応が気になる。

その後、幕張から自宅に帰ればいいのに、
やんなきゃいけないことが結構あるので、
夕方には会社に戻ってくる予定。

こりゃもう、会社に住んでるね。
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/06/19 01:55:05
 
幕張に行った土曜日も結局帰れず、
引き続き日曜日も会社生活。
土曜の朝方に椅子で2時間、
日曜の朝方にソファで5時間(寝過ぎ!)、
という睡眠時間なので、
くたくたに弱っていそうなんだけど、
実はまだ元気だったりする。

というのも、今日の夕方、
1本のソフトがマスターアップしたから。

昨年秋頃からお手伝いを始め、
ここ数ヶ月、現場は怒濤のようになり、
本日やっと終了。
PCのネットワークのソフトなので、
これで完全に終わった訳じゃないけど、
とりあえず今週火曜日のサービス開始には、
間に合った感じ。
明日以降も手が休まることはないとは言え、
ひとまずは、みなさんお疲れさまでした。
徹夜続きだったうちのスタッフもお疲れさま!
 
 
ボクも今日こそ帰って寝ますー。
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/06/20 02:44:10
 
昨日は無事に帰宅し、
ブラジル×オーストラリアを観ながら、
卵入りの大盛りのカレーライスを食べ、
試合終了後、1時間ほどゲームをして、
それから布団に入って朝まで4時間寝た。
元気回復です。


今日は、いくつかお知らせ。

○秘書官復帰
自宅療養していた佐藤秘書官が、
今日から会社に復帰しました。
と言っても、いきなりのフルタイムは
さすがに無理だろうということで、
週に数日、1日4〜5時間の勤務です。
それでも、このドタバタの中なので、
とっても助かります。
無理のないところでよろしくお願いします!

○Jason参上
いろいろ仕事をサポートしてもらうために、
Jasonに来てもらった。
これでまた新たな仕事も始められる。
いろいろ頼んます。
あと、2年越しの英会話のレッスンもね。
Everything is fine!!

○週刊プレイボーイ
今日発売の「週刊プレイボーイ」で、
任天堂特集が組まれています。
キーマンのインタビューやら、
1889年からの歴史やら、
キングオブゲームやら、
任天堂に関することが満載。
そして、なんとも恥ずかしいことに、
ニンドリのさおへんと一緒に、
ボクまでもが登場してしまっています。
いいのだろうか・・・。
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/06/25 02:37:14
 
今日は朝方に帰宅し、
布団で8時間の睡眠を取り、
いろいろと家の用事を済ませ、
夜から自宅作業。
久々に渋谷を離れた1日でした。

ドイツで、日本がブラジルに敗れ、
決勝トーナメント進出が消えた金曜日。
代官山のラ・ボエムというお店で、
「マリーガルマネジメント設立10周年記念パーティ」
が開かれた。
と言っても、今はもう存在しない会社なので、
正確には“あったら”10周年。

1996年6月に設立され、
数々のクリエイターとゲームを作り、
猿楽庁という組織も生まれた。

ボクがマリーガルに入社したのは1997年9月。
ラ・ボエムの斜め向かいにある大きな門をくぐり、
その中にあるお屋敷のような建物で、
夜な夜なみんなと未来を語ったりしていた。
志を同じくする者が集まったら、
仕事ってこんなに楽しいんだと初めて思った。

今のボクが存在しているのは、
間違いなくマリーガルの魂のお陰です。


The company may have disappeared,
but its soul is still in us.

Marigul,creators first.
 
 

none
none
none
none
none
none
2006/06/27 03:04:57
 
日曜は午後から仕事。
月曜の朝方3時過ぎに帰宅。
3時30分就寝。
6時30分、うちのスタッフの
11回目のモーニングコールで起床。
9時30分羽田発の飛行機で札幌へ。

とあるプロジェクトの定例会。
新しいことを考えるのは大変だ。
でも、そこに楽しさがあるから○。
みんなで作ってる感じもあって○。

18時30分、定例会終了。
ダッシュで千歳に向かい、
20時30分発の飛行機で羽田へ。
羽田着22時。
そのまま会社に戻ってデスクワーク。

今週は、また別のタイトルの最後の山場。
みんな倒れないように頑張っていこう!
 
 

none
none
none
none
none
none

none
前のページに戻る
none
昔のひとりごとへ
none
none
footer
none