none
社名ロゴ
none
はじめから
会社について
会社概要
メッセージ
社名の由来
ちゅーもん
業務について
業務内容
関与作品
アクセスマップ
お問い合わせ
none
none
none
長官日記。
none
〜渋谷の地下からひとりごと〜
none
none
none
none

none
2003/01/01 03:57

明けました。
2003年です。
平成でいうと15年です。

えーっと、
今年もよろしくお願いします。


アメリカや北朝鮮の動きによって、
世界が大きく変わっていくかも知れない今年、
猿楽庁はさらなる進化を目指します。
いろんな人との関係を大切にして、
ユーザーやクライアントのみなさんに、
もっともっと喜んでいただけるよう、
スタッフみんなが頑張る年です。
とにかく、
何事にも親身になって取り組んでいく、
そんな1年にしていきたいですね。

そんな猿楽庁とボクですが、
時には厳しく、時には優しく、
叱咤激励っていうんですかね、
そういう感じで今年も1年、
よろしくお願いいたします。


none
none
none
none
none
none
2003/01/01 16:14

感動は早いうちに。

サッカー天皇杯。
国立で京都パープルサンガが優勝!
10年近くサンガを応援してきて、
初めて泣いた。
95年にJ1に昇格した時よりも嬉しい。
いろんなことが走馬燈のように
頭の中を駆けめぐった。
TVモニターを通してだったけど、
見覚えのある旗が振られているのを見て、
感無量な感じです。
大澤くん、本当にお疲れさま。
そして、どうもありがとう。
最高の元日になりました。


none
none
none
none
none
none
2003/01/07 03:10

猿楽庁も本格的に始動。

昼過ぎに明治神宮へ恒例の初詣。
で、おみくじをひいたら、
なんと昨年と同じ番号のものに!
ちょうど1年前の日記にも書いたけど、
内容は、

        道
 ならび行く人にはよしやおくるとも
 ただしき道をふみなたがへそ

成功を急いで、方法を選ばず、
終には大きな失敗を招いた実例は
沢山あります。
急がば廻れというたとえのように、
最初の信念を貫いて、
正しい道を着実に進みましょう。
(堅実な歩みが大切です)


というもの。

神様に念を押されました。


none
none
none
none
none
none
2003/01/08 03:11

ぴきーん!


今朝、出掛けようと着替えている時に、
腰から聞こえてきた音です。

注)実際に音は出ていないんだけど、
  本当にそのくらいの音がしても
  おかしくない感覚があった!

しばらくその場で「う、うっ」と言いながら
動くこともできなかった。
なんとか椅子に座って呼吸を整えてから、
立ち上がろうとしたが、かなりのダメージ具合。
15年くらい前に一度ギックリをやっているので、
日頃から気を付けていたんだけど、
まさか着替えるという日常の動作の中に
こんな落とし穴があろうとは。

どうにかこうにか会社まで行き、
「変な体勢で『ゼルダ』やってたんじゃあ?」
というスタッフの優しい問いかけにも反応しつつ、
昼間は仕事をこなし、夜になってから、
速攻で(実際にはぎくしゃく歩いて)、
代官山の整体の先生のところに駆け込んだ。

約1時間半の激しい治療を受けて(泣)、
どうにか普通に歩けるようになった。


年始早々トホホです。
これも本厄だからだろうか。
まずは厄払いからかなぁ。


none
none
none
none
none
none
2003/01/10 02:26

腰の方はだいぶ良くなりました。
心配してメールや電話をくださった方々、
ありがとうございます。
もうすぐ全開になる予定です。

エンターブレインさん主催の新春謝恩パーティに出席。
クリエイターを始めとする多くの関係者にお会いでき、
とても有意義な時間が過ごせました。
また、特別ゲストのMr.マリックさんのライブも感激。
年始のこのような席で、みんながビックリするような
パフォーマンスが披露されると、
とても明るい気持ちになれますね。
浜村さんやみなさん、
楽しいひとときをありがとうございました。


<厄年か!?シリーズ その2>
道路を横断し、停車中の車と車の間を抜けた時、
車と歩道の間を走ってきた原付バイクと接触。
幸いにもタイミングが少しずれていたので、
大事には至らず。
よかった。
道路を横断するときは細心の注意が必要です。


none
none
none
none
none
none
2003/01/15 02:32

今年も早2週間経過。
26分の1が終わりました。
(意味のない計算・・・)

いろいろと考えてます。
仕組みやら環境やら。
いい形で脱皮して、
力強く羽ばたけるように。

サッカーW杯から半年。
「六月の勝利の歌を忘れない」
という2枚組のDVDを購入。
その1枚目を観た。
代表23人の人間性や、
トルシエ監督の考え、
選手の心を読んだ動かし方、
いろんなことが勉強になる。

神田まで行って鰻を食した。
久々の「きくかわ」。
ボクの中ではトップクラス。
鰻だけは関東風がいいみたい。

『頭文字D』
やっと20巻まで読破。
最近、車を運転する時、
これまでと違う感覚になる。
もちろん攻めるわけではないが、
ステアリングを持った時の
意識に変化が見られる。

『ゼルダの伝説 風のタクト』
とりあえずクリアをして、
2周目に突入。
楽しんで、というよりも、
割と仕事色が強いプレイ。

夕方からどんどん冷え込んでる。
明日は今日より7、8℃低いとか。
体調管理はしっかりと。


none
none
none
none
none
none
2003/01/17 03:04

今日のランチは大宮ソフトさんで
たらふくいただいた。
以前、はやのんのマンガを読んで、
「大宮さん特製ハンバーグ」を知り、
どうしても食べたかったのである。
傑怪老さん手作りの特大ハンバーグは
とても美味しかった。
ごちそうさまでした!!

たくさん食べたあとは運動ということで、
夜は会社近くのフィットネスクラブで筋トレ。
10年ぶりのマシンは応えた。
筋肉がひーひー言ってた。
でもその後は大好きなジャグジー。
至福の時。
心地よい疲労感の中で、
いろんなことを考えられるのがいい。

「いま一番何がしたい?」
と聞かれた時にいつも答える、
「ハワイでジャグジー」
の、半分が叶った(気になっている)。


none
none
none
none
none
none
2003/01/18 03:25

6千人以上の犠牲者を出した阪神大震災から8年。
当時は京都に住んでいて、大きな揺れと、
食器棚の中からの「パリン!」という音で
飛び起きた。
自宅の真下が震源地だと思ったくらいびびった。
すぐにテレビのニュースをつけると、
京都の震度が「6」で、大阪が「5」だった。
震度は分かったけど、肝心の震源を示す「×」が
近畿地方の地図上に存在しないことに気付き、
「なんで?」と思った記憶がある。
その日からしばらくは何をしてても気が重く、
食事も美味しいと感じなかった。
ショックは大きかった。

あれから8年の歳月が過ぎて、
あの時の怖さは今でも覚えているのに、
危機感はどんどん薄れてしまっている気がする。
少なくとも当時は、
「ライフライン」という言葉も流行り、
「地震が来たらこうしよう」というシミュレーションを
自分自身時々やっていたのに、今では全然だ。
最近、関東地方での地震が少ないのも不気味。
「備えあれば憂いなし」
物の準備と心の準備をしておかないと、
あの時の教訓が生かされなくなってしまう。


そんなことを思いながら、
「Bunkamuraザ・ミュージアム」で開催
されている「メトロポリタン美術館展」に行った。
(夜9時までなのは嬉しい!)
久し振りに「生」の絵を観て心が洗われた。
ピカソ、マティス、シャガール、ルオー・・・、
そしてボクの大好きなモディリアーニ。
やっぱ時々は本物の絵を観るべきだと思った。
物作りという部分で刺激も大きいしね。


none
none
none
none
none
none
2003/01/21 01:49

1983年4月の開園から
間もなく20周年を迎えようとしている
東京ディズニーランド。
今週の25日からは、20周年を記念した
たくさんのイベントがあるようです。

新しいもの好きの大学生だったボクは、
開園した年の夏に京都から行ったものです。
ビッグサンダー・マウンテンも、
スプラッシュ・マウンテンも、
無かった時代。
園内を掃除するキャストに感動したのを覚えてる。

その後、千葉県に7、8年住んだこともあって、
TDLには数え切れないくらい行った。
夢と魔法の王国の「味わい方」も十分に分かった。
ゲートをくぐった瞬間に、
「童心スイッチ」が入るようになった。

で、こないだの土曜日、
久し振りに童心に返ってみた。
20周年イベントを控えているためか、
いつになくがら空き状態。
駐車場はすんなり「M」(ミッキーマウス)。
並ぶことなく入園。
アトラクションの待ち時間も、
最長がビッグサンダー・マウンテンの15分。
スペース・マウンテンやスター・ツアーズは
わずか5分。
ほとんど行けば乗れる状態だった。
お陰でいろいろ味わえた。

世の中は20年で大きく変わったけど、
この王国はほとんど変わっていない。
なのに毎回幸せな気持ちになれるのだから、
ディズニーはすごいよ。
キャストの教育もしっかりしてる。
お客様に「不快感を与えない」だけでも大変なのに、
お客様を「幸せにする」んだから素晴らしいね。

 誰かを
 しあわせに
 できたら、
 しあわせ。

潟Iリエンタルランドの求人広告キャッチコピー。

見習うところ多し、です。


none
none
none
none
none
none
2003/01/23 03:15

今年に入ってからの日記を振り返ってみると、
いろいろ出掛けたりすることが多いようです。

今年の個人的テーマは、「新発見、再発見」。

できるだけ時間を見つけては、
行ったことのない場所に出掛けてみたり、
食べたことのないものを食してみたり、
初めて聞くものを調べ込んでみたり、
日頃曖昧に放置しているものに注力してみたり、
刺激を受けにわざわざ危険を冒してみたり、
学生時代の友人に会ってみたり、
たるんだ肉体に鞭打ってみたり、
原点に帰って物事を考えてみたり、
若者の声に耳を傾けてみたり、
通勤電車に乗る位置を変えてみたり、
普段歩かない道を遠回りしてでも歩いてみたり、
・・・

そんなことを意識的にしてみようと思ってます。


none
none
none
none
none
none
2003/01/25 23:05

「ありがたいこってす!」
昨日、何度もそんな気持ちに。

午前中はある会社の方と商談。
午後からはセガの新春賀詞交換会。
1日でとても多くの方々にお会いした。
そして、その方々から、
「一緒に頑張っていきましょう」
「すごく期待してるよ」
「いつも助かってます」
「いいレポートをありがとう」
「猿楽庁の営業をしておいたよ」
「これからも本当によろしく」
というようなお言葉をたくさんいただき、
本当に嬉しかったです。

「猿楽庁って何するところ?」
という時期から少しは前進。
調子に乗らず(笑)、
みなさんの期待に応えられるよう、
さらに力を入れて頑張るぞー!


追)
賀詞交換会で聞いた、
サッカー協会の川淵キャプテンのお話と、
マクドナルドの藤田田さんのお話は、
とても楽しかったなぁ。
藤田さんとは名刺交換もして少し話した。
ほんとに元気でパワフルな人でした。


none
none
none
none
none
none
2003/01/29 02:21

年賀状だけのお付き合いの人って結構います。
学生時代は頻繁に会ってたんだけど、
卒業してからは会う機会のない人。
でも、なぜか毎年年賀状だけは出してしまうような・・・。

そんな年賀状だけのお付き合いだった人と、
ひょんなことから20年振りに再会した。
学生時代に喫茶店でアルバイトをしていたことがあり、
そこで一緒に働いていた人。
同じクラスだったとか、同郷とかならまだしも、
アルバイト先って、、、という感じ。

学生時代からすると10kgも体重は増えてるし、
さすがに会う前はドキドキしたけど、
会ってみると「やぁ!」ってな具合で、
20年が一瞬にして縮まった。
忘れかけてた(いや、忘れきっていた)記憶も
次々と蘇り、とても新鮮なひとときだった。
たくさんの「元気」もチャージできた。

今はフリーで仕事をしているようで、
職種的にも接点がありそうなので、
この再会から新しい何かが生まれるといいなー。


素敵な再会をさせてくれた神様に感謝です。


none
none
none
none
none
none
2003/01/31 21:18

1月も最終日です。
寒いです。

前にも、今年の個人的テーマは、
「新発見、再発見」だと書いたけど、
1月を振り返ってみると、いろんな発見があった。
この調子で残り11ヶ月もいくのである。

◇◇◇

このホームページのトップに
「関与作品」というところがあります。
これまでに我々がチューニングをしてきた
「ゲーム」の紹介をしています。
実は、今日からその中に「本」や「DVD」などの
情報も入れてみました。
関わり方は様々ですが、ゲームそのものではない
ところでもお手伝いをさせていただいて、
そのゲームの持つ魅力をユーザーの方々に
お伝えできればと思っています。

◇◇◇

知り合い漫画家の「はやのん」が、
アシスタントを募集中とのこと。
詳しくは、
http://www.hayanon.jp/assistant.html
我こそは!って人はアシしてあげてください。
「『長官日記。』で見た」と書いて応募すると、
もれなく話が弾むかも知れません。


none
none
none
none
none
none

none
前のページに戻る
none
昔のひとりごとへ
none
none
footer
none